アスペルガー症候群との違いは?

相手の気持ちを汲み取れるかどうかに差がある

アスペルガー症候群は、「対人関係が築けない」「強いこだわり」「場の空気がつかめない」といった特徴をもつ発達障害のひとつです。

「対人関係がうまく築けない」という点でADHDと表面的に共通していますが、アスペルガー症候群の人が相手の気持ちを汲めないのに対し、ADHDの人は相手の気持ちを汲み取ることができます

ADHDの人は、衝動的に物事を行ってしまうため、対人関係を築くのが苦手ですが、相手の気持ちを汲み取って行動すること事態に問題はありません。このようなことがアスペルガー症候群とADHDのちがいになります。

アスペルガー症候群についてもっと詳しく知りたい方は下記のサイトをご覧ください。
アスペルガー症候群ガイド

Copyright© 2017 Infocharge Inc. All Rights Reserved.